XEBEC裏バリカッター&パス  加工条件

初期加工条件

レギュラータイプ 初期加工条件

商品コード カッター径φDc 突出し量 回転速度n 送り速度Vf
(mm) (mm) (min-1) (mm/min)
XC-08-A 0.8 5Dc 43000 1300
XC-13-A 1.3 5Dc 27000 800
XC-18-A 1.8 5Dc 19500 580
XC-28-A 2.8 5Dc 12500 1000
XC-38-A 3.8 5Dc 9200 1200
XC-48-A 4.8 5Dc 7200 1100
XC-58-A 5.8 5Dc 6000 900



ストレートタイプ 初期加工条件

商品コード カッター径φDc 突出し量 回転速度n 送り速度Vf
(mm) (mm) (min-1) (mm/min)
XC-18-B 1.8 10Dc 4400 220
XC-28-B 2.8 10Dc 2800 220
XC-38-B 3.8 10Dc 2000 160
XC-48-B 4.8 10Dc 1600 120
XC-58-B 5.8 10Dc 1300 100
*上記は10Dでの加工条件になります。
  • 回転速度と送り速度は、P(鋼)種、M(ステンレス)種、K(鋳鉄)種を初めて加工を行う際の目安です。
  • N(アルミニウム合金など)種を加工される場合は、回転速度を上表の約2倍まで上げられる場合があります。
  • 加工状態の改善は、回転速度、送り速度の調整、また加工幅の異なるパスへの変更などで行ってください。
  • 異常な振動や異音が発生する場合や、回転速度・送り速度が基準加工条件表に満たない場合は、回転速度・送り速度を同じ比率で下げてください


 

提供される加工幅と工作物の累積誤差

加工幅とは「カッターでバリ取りを行った後の面の幅」のことをいいます。(下図)
工作物の穴径や穴位置などの加工精度に合った加工幅のパスをご使用ください。
商品コード カッター径Dc 加工幅 / Edge Break Amount (mm) 許容
累積誤差
(mm) (mm)
XC-08-A φ0.8 0.02 0.04 0.06 0.8 0.1 0.03
XC-13-A φ1.3 0.04 0.06 0.08 0.1 0.12 0.05
XC-18-A / B φ1.8 0.07 0.09 0.11 0.13 0.15 0.08
XC-28-A / B φ2.8 0.08 0.11 0.14 0.17 0.2 0.1
XC-38-A / B φ3.8 0.09 0.13 0.17 0.21 0.25 0.12
XC-48-A / B φ4.8 0.1 0.15 0.2 0.25 0.3 0.15
XC-58-A / B φ5.8 0.1 0.15 0.2 0.25 0.3 0.18


page top