XEBECストーン 弾性シャフトタイプ  TIPS&FAQ

XEBECストーン 弾性シャフトタイプ

砥石は何で出来ているのですか?

金型研磨用のセラミック砥石になります。砥石部の全面に研削力があります。

どんなワーク材質を加工できますか?

ステンレス、アルミニウム合金、一般鋼材、銅等HRC57以下の金属と樹脂が対象です。

二次加工穴からバリ取りできますか?

手作業での使用であれば、コンタリング加工(抜けバリ取り)をしている事例があります。

エアー工具でも使えますか?

使うことができません。
エアー回転工具で使用するとシャフト部が折れますので、必ず回転速度の調整できる電動回転工具で使用してください。
なお、最高使用回転速度はφ3:15000minmin-1、φ4:13000minmin-1、φ5:12000minmin-1、φ6:10000minmin-1、φ10:6000minmin-1です。
使用方法については、SUPPORTページをご覧ください。

砥石部のサイズラインナップは?

球状タイプは、Φ3mm、φ4mm、φ5mm、φ6mm、φ10mmの5種類になります。
円柱状タイプは、φ3mm、φ4mm、φ5mm、φ6mmの4種類になります。
詳しいランナップは、SUPPORTページをご覧ください。

番手の指定はできますか?

規格の3番手(#220相当、#400相当、#800相当)からお選びください。

寿命はどの位ですか?

当社のテストデータで、弾性軸付き砥石の30倍以上、ビトリファイド軸付き砥石の10倍以上の寿命を実現します。

φ3以下の砥石は製作できますか?

対応しておりません。

特注品は対応できますか?

対応しておりません。

page top