XEBECブラシ ホイールタイプ  摩耗量の調整について

マクロプログラムの例

XEBECブラシ ホイールタイプは切込み量が非常に小さいため、ブラシ摩耗に伴う径方向の摩耗補正作業が
必要になります。

手動で径の補正を行うか、マクロプログラムを使用した自動での径補正を行っていただく必要があります。
下記にマクロプログラムの例を記載しておりますので、ご参考ください。

page top