セラミックファイバー(セラミックブラシ・XEBECブラシ)について


XEBECブラシは砥粒ではなく独自のセラミックファイバーを研磨材に使用しています。
1本の線材に1,000個の切れ刃を持つため、”切れ味”が違います。

高い研削力・最後まで変わらない研削力・変形しない形状という3つの特長を持ち、
バリ取り・研磨の自動化を実現させます。

※当社製品に「リフラクトリーセラミックファイバー(耐火性セラミック繊維 RCF)」は含有いたしません。

特長① 高い研削力

独自開発のセラミックファイバーを研磨材に使用し、その含有率は80%以上です。
ファイバー1本1本の先端が作り出す切れ刃が圧倒的な研削力を生み出します。

ナイロンブラシと比較して、60倍の研削力を発揮し、確実にバリを除去します。


 

特長② 最後まで変わらない研削力

線材構造のため、切れ刃となるブラシ先端が、「金太郎飴」のように常に突出しています。
常に安定した研削力を発揮する「コントロールできるブラシ」だからこそ、バリ取り・研磨の自動化を
実現します。


 

特長③ 変形しない形状

繰り返し使用しても、歯ブラシのように広がらず、ストレート形状を維持します。
そのため、量産ラインでのバリ取り・研磨の自動化が可能です。


 

セラミックだから実現する驚異の研磨性能

金型研磨用のセラミック砥石を線材化したブラシのため、面粗度向上効果があります。
高い研削力が短時間で面粗度を向上させます。到達面粗度Ra=0.1μm(Rz=0.4μm)


 

page top